• msogawa59

新機能リリース情報 ver_2020.12.02

更新日:5月11日





ECサイト専門オールインワン型MA/CRMツール「EC Intelligence」が新機能リリースを行います。


下記機能が搭載されたバージョンは、2020年12月15日ごろから順次ご利用企業様の環境に適用されます。


ヘルプサイトの開設

利用企業様専用のヘルプサイトを開設しました。


アナライズ機能強化

  • メニューに「レポートメール」を追加しました。レポートメールの自動送信の設定、送信履歴をまとめて参照できます。

  • 特定の表示箇所の商品リンクの効果測定機能を追加しました。 たとえば、特定箇所のレコメンドで表示した商品のクリックすとそのセッション内での注文数を集計できます。

広告機能強化

  • 広告パラメータがついていない自然流入を収集・集計できるようになりました。自然流入を広告として、広告マスタに自動登録します。

メルマガ機能強化

  • 配信履歴管理を見やすくするいくつかの機能追加。

  • Fromドメインが複数になった場合の配信速度調整。

アプリ機能強化

  • 1アカウントから複数アプリへの配信が可能になりました。

LINE配信機能強化

  • JSONを登録できるウィジェットを追加しました。外部のシミュレーターなどで作成したコンテンツを登録できます。現時点ではJSONプレビューには対応していません。

  • 画像・スクリプトに代替テキストを設定できるようになりました。

シナリオ機能強化

  • シナリオ削除時や毎分自動実行設定時など、設定ミスを軽減するアラートを表示する機能追加。

  • 顧客をランダムにA(50%)・B(50%)に分けて抽出する、「スプリット」要素を追加しました。(★ご提案記事)

  • メール、LINE、SMS、アプリ通知などの配信要素に、配信できなかった会員(スキップ、バウンス、エラー、重複、コンテンツ無し等)もフォローできる分岐を追加しました。(★ご提案記事)

  • 「待機&時間」要素を追加しました。たとえば、3日後の13時という指定が可能になりました。

シナリオ&各配信(メール、LINE、SMS、アプリ通知)機能強化

  • 繰り返し設定がさらに細かく設定できるようになりました。 年ごとの繰り返し 特定期間だけの自動実行 (★ご提案記事)

レコメンド機能強化

  • レコメンドで表示された商品のクリックからコンバージョンまでの効果測定が可能になりました。

画像管理機能強化

  • フォルダ分けによる画像管理が可能になりました。



以上今後ともよろしくお願いいたします。

0回の閲覧0件のコメント